フィリピン人が好むお土産

 前二回は日本の親族、友人たちのためのお土産案でしたが、今度はフィリピンに行く場合にフィリピン人の友人に持っていくお土産として喜ばれるものを過去の経験からセレクトしてみました。

食品系
1) 日本のチョコレート
甘党なフィリピン人、チョコレートはよろこばれる贈り物です。特に日本の一つ一つ丁寧な包装のアソート系チョコレートは配りやすく、味もよく、お土産として最適です。勿論、フィリピンでも大手のスーパーでそれらは購入可能ですが、お値段は輸入品のため高く、さらに品ぞろえもそれほど良くありません。ちなみにフィリピンでのお値段、明治の板チョコ一枚は50ペソ前後(約100円)、アーモンド入りのチョコレートは150ペソ前後(約300円)。
アソート系のチョコレート他、カントリーマアムなどの個別包装がされているソフトクッキー系は大家族で楽しむにはよいと思います。

2) 日本の和菓子
日本の和菓子、色身が鮮やかなものがおススメでですが、基本的には和菓子の素朴な味は、フィリピン人にとっては物足りない?ので日本文化の紹介という程度の量を購入していくのがよいと思います。

3) 日本のインスタントラーメン
日本から、フィリピン行きの飛行機に乗るときに必ずと言ってよいほど見かけるのが、日本のインスタントラーメン、特にカップヌードルのシーフード味を箱買いしてお土産として持ち帰るフィリピン人女性。食いしん坊の友人曰く、「カップヌードルの味は病みつきになる、日本のカップラーメンの味のバラエティは最高」だとか。がさばりますねぇ。

4) 日本のお茶
これは、よくお茶を飲む人には喜ばれます。フィリピンではやはりコーヒーが人気ですが、近年の健康志向から、お茶を飲む人も結構増えたと聞きます。義理のお姉さんも昔はコーヒー党でしたが、近年色んな種類のお茶を飲むようになりました。
フィリピンでも緑茶は購入できますが、香りは皆無といってよいほど。日本から持っていったお茶は、お茶を愛するフィリピン人には喜ばれます。

食品以外
1) スライサー
100円ショップで販売している、日本の家庭にならあるような品物が結構喜ばれたりします。千切り用スライサーもその一つ。他にもお台所のちょっとした便利用品などもお土産になります。

2) ファッション雨靴
近頃はずいぶんとかわいらしい雨靴が販売されるようになりましたが、多くの人は雨が降れば濡れるのを覚悟でスリッパ履き。雨靴といえば、黒くて作業用に履くもので、しかもすぐに穴があいてしまう製品が多い(試しました)ので日本製のファッション雨靴は耐久性もよいので、重宝されることでしょう。

3) 100円均一のかわいい系雑貨
サンリオ系の商品、小さな日本的な柄をあしらった製品などは100円に見えません。100円ショップで購入した、和がらの眼鏡ケースやコインケースなどは実用性もあり、送った友人は今も使っているようです。

現在も何が喜ばれるのかは現在も研究中ですが、特にチョコレートはどの友人も喜んでくれましたので、定番商品と言ってもよいと思います。その他には特定のアニメグッズが喜ばれたりするようです。

ちなみにフィリピン人、あるいはフィリピンで生活していた私のような人間が海外に行くときに自分用に買うものですが、ココナッツパウダー、シニガンパウダー他、パンシットカントン、フィリピンのスナックなどになります。これで、現地の食材でフィリピン料理がつくれる(笑)。

関連ブログ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Subscribe